ウォーキングよりも早くジョギングよりも遅いペースで走るダイエット方法について

友人に太った?と言われたことがきっかけです。後で久しぶりに体重を測ると、以前より+4キロ太っていたことが分かりました。自分でも最近服がきついなと思っていましたが、想像以上に太っていてショックを受けました。
私が実践したダイエット方法はスロージョギングです。ウォーキングよりも早く、ジョギングよりも遅いペースで走る運動方法です。いわゆる有酸素運動に入るらしく、全身の血行が促進されて基礎代謝が上がるらしいです。食事療法と比べて時間がかかりますが、その分体が変化して効果が実感できます。
私がスロージョギングを実践してどうだったかというと目に見えて体が引き締まりました。体重自体は今のところ2キロしか減っていませんが、筋肉がついたのか体重が増える前よりも痩せて見えるようになりました。友人にも「めっちゃ痩せたじゃん!ウエストも細くなってる!」と驚かれました。以前は全く運動していなかったので、標準体型でも内臓が出てお腹がポコッとしていたのだと思います。
スロージョギングをおすすめしたい人は今の食生活を変えたくない人です。食生活を変えなくても、基礎代謝を上げることにより痩せやすい体になります。毎日30分だけでも、音楽を聴きながらゆったりスロージョギングをすると、体が温まってストレス解消にもなります。激しい運動じゃないので、運動が苦手な人にもおすすめです。
継続が大事です。○○だけ食べるダイエット等と比べると時間がかかるので、挫折する人がいるかもしれません。しかしスロージョギングは、健康的に痩せることができるうえリバウンドの心配がないです。モチベーションを上げるためにお気に入りの音楽を聴きながら行うことをおすすめしたいです。
【PR】
安全に福岡市 コンタクトレンズ 処方箋なしで購入したいにはこちらの専門サイトを一度見ておくことをお勧めします。

ウォーキングよりも早くジョギングよりも遅いペースで走るダイエット方法について
Scroll to top